「インターネット+」融合思考「賢明なチャウ・メイド」チャウ・ミング・サイエンスとテクノロジーは、純利益の成長の最初の3四半期に128.67%

- Mar 28, 2017 -

LEDスタジアムの照明zhuangaoチャウ明技術(300232)、10月26日リリース第3四半期2015年のレポート。 2015年7月〜9月のChau Ming Technologyの総収益は3億3500万元で、前年より37.67%増加しました。 上場企業の株主に帰属した純利益は384億6870万元であり、前年の114.34%の増加であった。 バックパープルトップ2015 Chau Ming Technologyの最初の3四半期総収益は9億9,900万元に達し、39.18%の増加。 955.35億元の純利益は、128.67パーセントの増加。 backpfrontp報告期間中は、年間事業計画に基づき、積極的にRadiantの残りの40%の株式取得、市場の拡大と展開を積極的に推進し、国内外で良好な成果を達成し、急速な成長の勢い、業績は過去最高を記録しました。 backpfrontp Chau Mingの技術とLEDディスプレイと高出力LEDの洪水ライトのアプリケーションの見通し、急速な開発プロセスは、近年明らかに傾向が明らかにされているが、企業の規模が大きく、買収の市場シェアはまだ相対的に分散、低価格の製品均質性の国内市場は、業界での激しい競争、深刻。 backpfrontp現在、1000W LEDフラッドライトディスプレイ製品は、主に屋内と屋外の広告メディア、芸術、展示会、スマートシティシステムと他の国内のハイエンド市場で使用され、よく知られている国際企業と競合する能力を持っています伝統的なLEDトンネルライトディスプレイ。 backpfrontp変化の構造と経済構造の調整のモバイルインターネット時代の到来で、LEDアリーナライトディスプレイ業界もリストラとアップグレードの作成にあります。 企業は、主なビジネスの戦略的内在+エピタキシャル開発の足場を遵守し、インターネットを使用して賢明なChau Fusion +を考え、積極的にインターネット技術と組織モデルの使用を探求し、インテリジェントハードウェア+コンテンツサービス+インターネット( IOT)のプラットフォーム企業です。 backpfrontpレポートによると、売上高および顧客の厳しい要件の継続的な成長として、カスタマイズされた製品のLEDハイベイライトディスプレイ製品は、同社は販売予測に一定の在庫を確保するために、増加の会社の株式に基づいています。 バック


関連ニュース

関連商品