フットタイドLED照明製造業者、「涙」メッセージ---スタジアムの投光照明を導いた

- Nov 24, 2016 -


前にクレイジーパス:タウンチーは、物流Paoluを獲得する。 友人の時間を最大限にリードした通りの照明マイクロ文字のサークル。 はい、町には大きなイベントがありますが、物流Paoluもあります。 人々がばかげているように、一時停止を気づく:LEDスタジアムライトメーカーでこの通知を読んで、それが何であるか分からない。 実際、これはちょうど口実の通知です。通知は昨日の午後消えました。 貨物列車は空いている。 サイトはまだ物品の一部であり、携帯電話に高出力の洪水警備員を輸送していない、ボックスのメーカーに連絡して請求する荷送人を入れてください。 現場に到着した人たちは、バックプロップのライティングのボスに腹を立て、数千人、数十万人の一人一人の人しか行けないと言った! 1000ワットの洪水の光の支払いは、過去との類似性だけかもしれない、お金は回復できませんでした。 過去数年間、足の貨物ユニットにされている:Ansett、チェンユン、XingHong、Yasheng、GF、Shun Hing、翼脂肪、Huaweiは人々にもっと.......事故を覚えて忙しいメーカーの数にも直面し、LEDトンネル光の上司、自殺の現実を受け入れることができないいくつかの原因に直面...バックプレジットの人々は不思議ですなぜ足の貨物ターミナルの法定代理人、誰もないですか? どうしてそれが何千億、何億、何億もの馬鹿げた刑を免れたのか、どうして無罪の判決を言い渡すことができますか? 町の照明産業は、公務員の貨物部門に足を運んで、メーカーに答えを伝えるのを助けるでしょう。なぜ最初の送金の後に製造業者を選んでいないのですか?本当にこの傾向が原因で出荷された信頼できる物流会社を選んではいかがですか?監督は、物流業界の正式な仕様はありませんが、ベイの光を照らし、テニスコートライトは、一方で、コレクションと支払い方法は徐々にメーカーと顧客の間に達した公開秘密となっている。メーカーが自発的に目を覚まし、一緒に働く現金取引、ジムライトの徴収と支払いを行い、小切手を受け取ることを拒否し、逃げ出した物流から再び脱出する機会を与えない。 バック


関連ニュース

関連商品