急死は責める?あなたは良い生活を送ることができました

- Jan 04, 2017 -

9月17日から、ToveyエンジニアリングのLEDスタジアムライトが継続的な延滞イベントを報告し、現在の進捗状況、いくつかのTovey企業と協力して再編を検討しています。 偶然、9月23日、私は再び友人のサークルを見たDongguanジン光電サプライヤーのフレンズフットメッセージでのローンの数百万ドルを負っている、サプライヤーはドアでダンバナーを引っ張ったが、法的なKangSheng回転彼は登場していません。 これは収穫期であるが、杭の悲劇に覆われていた。 なぜ良い会社は、同様の理由で突然死を後退させるのだろうか? そのすべてが資金不足のために破綻し、ビジネスの失敗につながります。 backpfrontp最近、エンジニアリング、会長のDr. Zhang Xiaofeiは、G20-LEDスタジアム照明サミットで、より効果的に資金調達の問題を解決する企業(特に事業のメンバー)を支援するために導入し、インターネットエンジニアリングLEDサプライチェーンの財務モデル、事業開発の持続的で安定した財政支援を提供し、その産業の競争力を強化する。 モデルのbackpfrontpのコアは、エンジニアリングハイパワーLEDの洪水軽工業のデータとリソースの資産、より効果的なヘルプ業界チェーン上流のビジネスファイナンスの評価としてビジネス販売契約(売掛金)への信用のスクリーニングリスク評価を蓄積したことです。 張Xiaofeiは表現した。 backpfrontp企業にとっては、資金はプロジェクトよりも大量かつ長い時間をかけてリサイクルされましたが、プロジェクトでは街のEMCエンジニアリングについて言及しなければなりませんでした。 私たちの街路プロジェクトは主にEMCモデルを使用していますが、一般的に言えば、回復時間の資金調達の問題は長すぎます。 Guangyu照明委員長徐福井フラストレーション。 backpfrontpそして、この状況はTovey社のボディで起こったばかりで、Toveyの従業員の1000W LED洪水ライトは何年もの間起きていると同社は述べています。また、EMCの最長のエンジニアリング契約は20年近く、たとえばプロジェクトでは1億元、 20年後に利益に戻るために、内部財政的圧力につながる。 backpfrontpまた、問題のサプライチェーン取引は、トランザクションの流行のアカウントだけでなく、業界の頭痛になります。 backpfrontp業界は、一部のバイヤーの需要は、タイムリーな到着を必要とするが、操作の従来のモードは3-6ヶ月のアカウントがあると述べ、小規模なバイヤーに関連するサプライヤーは、資金のタイムリーな復帰を必要とするすべての我々は、継続的な生産を確保するためにトンネルライトを使用します。 このすべてのケースのためのbackpfrontpは、ZhangXiaoFeiは、2つの大きな問題の重要性の良い把握、1つはリズムの拡大を制御する必要があると思う、それらのアカウントが回復することができないため、大きな拡張の利益率が心配しないでください。 第二に、私たちは資金調達計画を実行して、資本連鎖の発展の継続を確実にしなければなりません。それは基本的な事業です。 backpfrontpとエンジニアリングLEDの高いベイライトは、サプライチェーンファイナンスの行為を設定し、それはLED業界を促進し、ビジネスでこの業界で闘争が、健康で安定した持続的な発展を維持することが期待されます。 G20-LED照明サミットは、サプライチェーンファイナンス資産(高品質資産プール)のプラットフォームとして機能し、売掛債権(顧客上場企業)の資産、サプライチェーンファイナンスプラットフォームのエンジニアリングLED、外部LED企業がキャッシュフローの問題を緩和するのを助ける資金をドッキングする。 私たちは会員企業(上場企業)の流動性の問題を解決することができます企業が大きくて強く、会員企業(上場企業)を支援するために、下流に関連する購入価格の支払いを保証する必要があります顧客; お客様の役割:私たちはメンバー企業(上場企業)のサプライチェーンの安定したソリューションプロバイダーのキャッシュフローの問題を保護し、メンバー企業(上場企業)関連上流のサプライヤーは、購入価格の支払いを保証するものとします。 backpfrontpの資本連鎖 - 企業の血は、生き残るために使用された資金を有効に活用し、持続可能な発展の鍵です。 臨界瞬間、エンジニアリングLEDテニスコートライトサプライチェーンファイナンスプラットフォームは、あなたの継続的な供給路を開くでしょう! バック


関連ニュース

関連商品